登米市のアウトドア情報サイト

【若水】登米市の湧き水でコーヒーを・・・

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
sotomesiの管理人です。 宮城県登米市在住の30代男性のinkとUKの2人で運営しています。 inkは学生時代からのキャンプ好きでキャリアは10年以上。 UKは昨今のキャンプブームに影響されているにわかキャンパー。 素人、玄人両方の視点から情報をお届けしてまいります。

明けましておめでとうございます。

ついに年が明け、登米市とは縁の深い丑年となりました。

今年も一年間宜しくお願い致します。

 

事の発端は年の暮れ、こんな言葉を見つけた所から始まります。

若水・・・新年に初めて汲む水のことで、これを飲むと1年の邪気が祓えるといわれています。別名「初水」「福水」といい、年神様に供えたり、雑煮を作ったり、茶をたてたりします。

 

ほほう、これは是非やってみたいぞ。

という事で、現在私が知る限り唯一の湧き水スポット

 

登米市南方町 「平貝の清水」

へ出立です。

 

あいにく元旦は吹雪と言って差し支えない天候でした。

これは湧水も凍ってるんじゃなかろうか・・・

 

ピザ屋の交差点をまがり、

イオンの手前を曲がったらずっと真っ直ぐです。

 

真っ白で登米市とは思えない光景、綺麗ですね。

 

余談ですが登米市は例年あまり雪が降らない地域です。

地盤が固いのか災害も少なく住みやすいと思っております。

 

途中で鴨の群れを冷かしつつ

 

着きました!

ただの公園に見えますがちゃんと湧き水があります(笑)

しかし寒い!!!雪も(登米市にしては)深いので、足を滑らせそう・・・

 

煮沸して飲んで下さいとあります。

ここから汲みます、結構水量がありますね。

水を汲み終えました、本来ならここでコーヒーを湧かす予定でしたが無理っっ!

偉い人が言ってました、「何をしても楽しくなくなる、寒さのラインがある・・・」と!

 

自宅で飲んでみる事にします。

帰宅

折角なので豆から・・・こちらは登米市にある「珈琲工務店」より購入しました。

深入りで酸味が少なく、苦めのコーヒーが楽しめます。

普段屋外で使うエスプレッソメーカー

下に水を入れて沸騰させると、蒸気で上のヤカンに溜まる仕組みです。

いざ着火!

抽出中は結構音がなります。サイフォンみたいなイメージですね。

鳴りやんだら完了です。

 

どれどれ・・・

 

うむ、良い感じだ。香りは最高ですね。

 

それでは早速・・・

 

おっ!!!

結構分かりやすく味が違いますね!普段飲んでると苦みが後を引くような形で舌に残るのですが

湧水コーヒーは「すっ・・・」と消えていきます!

かなり飲みやすくて美味しいです、とても良いものだ・・・

 

無事に「若水」の目的も終え、邪気が払え(?)ました!

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
sotomesiの管理人です。 宮城県登米市在住の30代男性のinkとUKの2人で運営しています。 inkは学生時代からのキャンプ好きでキャリアは10年以上。 UKは昨今のキャンプブームに影響されているにわかキャンパー。 素人、玄人両方の視点から情報をお届けしてまいります。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Sotomesi -そとめし- , 2021 All Rights Reserved.