登米市のアウトドア情報サイト

モデルルート 長沼フートピア公園

Sotomesi
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Sotomesi
sotomesiの管理人です。 宮城県登米市在住の30代男性のinkとUKの2人で運営しています。 inkは学生時代からのキャンプ好きでキャリアは10年以上。 UKは昨今のキャンプブームに影響されているにわかキャンパー。 素人、玄人両方の視点から情報をお届けしてまいります。

今日の目的地は長沼フートピア公園

登米市内で唯一のオートキャンプ場かつ最大の高規格キャンプ場

とにかく・・・!肉に・・・・!おぼれたい・・・!

そんな時にオススメのルートです(笑)

 

キャンプ場を目指すなら築館インターチェンジで降りるのが一番近いのですが、

その前に欲しいものがあるので今日はお隣の若柳金成インターから

そして車で15分ほど走らせた場所に第1目的地

地元に根差したホルモン屋さんです

ここのホルモンが臭みがなくタレもお店秘伝(と私が勝手に言っている)もので、

大変人気かつ美味しいと評判です

店内飲食だけかと侮るなかれ、お持ち帰りもやっています

ビニールに入れて新聞にくるまれたホルモンを見ると時代を感じますね

(販売は14時以降になる事が多いとのこと、買われる際はご注意ください)

 

続いて車を走らせ伊豆沼農産へ

登米市はかなりの米どころ、天皇陛下に上納した経緯から

(川を)登(る)米=登米

が地名の由来だといわれています

そんな登米市で新米の季節、お米を食べたいじゃないですか

こちらの伊豆沼農産では普段からお弁当や、焼きおにぎりを置いてます

今回は事前にダメもとで電話したら、塩むすびも作ってもらえるとのこと・・・・!

ありがとうございます!

やはり新米はシンプルな味で堪能したい

それがコチラ

早速一ついただきます

・・・いい、凄くいい

あえて何も具なしなのがやっぱり最高です

 

そして同行者がちゃっかり買っていたのがメダカ(笑)

しかしこの後とても素敵な写真を撮ってくれました

 

続いてもう一軒、地元精肉店を目指します

「(株)佐利」さんです

堂々と掲げられた仙台牛の文字

 

もちろん仙台牛以外も売ってます

お目当ての仙台牛はこちら

量り売り、スーパーじゃ中々見ないですね

精肉店っぽくて凄く良い

いちぼ、ざぶとんなど置いてるようですが残念ながら今日はほぼ品切れでした

でもお目当ての牛タンを買えました!

続いて知人の情報から得たちょっとニッチなお店に

 

辻山商店さんです

ここでは夏キャンプ恒例のアレがちょっと珍しい形で売っているとのこと

花火のばら売りです!

 

結構な種類が置いてあります

子供の頃を思い出します、このような形で売ってらっしゃるのは今はほとんど見なくなっちゃいましたね

買い出しも終わり、長沼へ!

こちらが受付です

 

お隣には物産館があります

ついでに物色してきましょう(笑)

マキやら調味料・CB缶が置いてあります!

面積は小さいながらも野菜も地元産

万が一の時も安心ですね~

 

続いて場内のご紹介です。

こちらがオートサイトです

電源付きなのも高規格たるゆえん

 

続いてフリーサイト

奥の丸いスペース周辺がフリーサイトです

炊事棟と飲食スペース、きれいに整備されています

そして残念ながら今日は長沼でなく登米新林公園キャンプ場へ宿泊です(汗

登米森林公園

こんな感じで設営してました

長沼にテントを張った写真はありませんが、実際に調理したものをご紹介です!

 

まず佐利のお肉

牛タン・・・とても美味しかったです!

肉厚だけど柔らくて・・・

そしてホルモンはいつの間にか完食されて、写真撮れませんでした(´;∀;)スイマセン

それだけ美味しかったのですね・・・食べ損ねました

 

そして同行者が買っていたメダカがこちら

な、なんだか凄くオシャレに見える!!

今まで見たことないキャンプ場での光景にちょっと感動を覚えました(笑)

 

そして夜も更け。。。

やっぱり焚き火はいいもんですね!

 

御覧いただきありがとうございました

良かったら他のルートも見ていってください!

この記事を書いている人 - WRITER -
Sotomesi
sotomesiの管理人です。 宮城県登米市在住の30代男性のinkとUKの2人で運営しています。 inkは学生時代からのキャンプ好きでキャリアは10年以上。 UKは昨今のキャンプブームに影響されているにわかキャンパー。 素人、玄人両方の視点から情報をお届けしてまいります。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Sotomesi -そとめし- , 2020 All Rights Reserved.